パパ活

おじいちゃんが死んでからだよ、パパ活みたいな掲示板で、けっこう遊んでたらしいって話を聞いたの。
ちょっと意外っていうかびっくりだったよね。
孫の私たちにはけっこう厳しくて、おじいちゃんって孫に何か買ってくれたりとか、世話焼いてやったりするもんでしょ、だけど、うちのおじいちゃん、孫には無関心だったからね。
だけど、若い子は好きだったんだ?パパ活とかはしちゃうんだ?って。
そのパパ活の掲示板で知り合った子たちと、遊んでたみたいで、思っていたより遺産でもらえる貯金の額が少なかったらしいのね。
それで、うちの親とかが色々調べたら、パパ活が発覚した、という流れらしい。
母方のおじいちゃんなんだけど、うちの母が参っちゃって。母も知らなかったみたい、パパ活の話。
パパ活掲示板
おばあちゃんの方は、痴呆の症状が出始めちゃってたから、施設にいるんだけどね。
もちろん、おばあちゃんもパパ活とかそういうことは一切知らないみたい。
っていうか、おじいちゃんが亡くなったということも理解してるのかどうか分かんない・笑
死んだ方は、色々思うところがあったのかもしれないけど、こうなると残されたものとしては、相手に対するイメージみたいなものを変更する必要が出てくるじゃない?
今さら、本当はどういう人だったんだろって考えても分からないし。
結局、どんなにいい思い出があったとしても、パパ活とかしちゃう人なんだってイメージに塗り替えられちゃうよね。
自業自得なんだろうけど。
バツイチ
パパ掲示板